ビューティー・パズル

美容情報&コスメレビュー

冷え対策に!体を芯から温める入浴剤「イルコルポ ミネラルバスパウダー」の感想レビュー!

イルコルポ ミネラルバスパウダー レビュー

シーボディから発売されている、イルコルポのミネラルバスパウダーをお試ししてみました!

イルコルポのミネラルバスパウダーといえばダイエット系の入浴剤として有名ですが、その他にもたくさんケアできるらしいんですよ^^

ミネラルバスパウダー

  • 高保湿力
  • ミネラル豊富で保温力も抜群
  • パパイン酵素配合で古い角質を自然に除去。お肌の生まれ変わりをお手伝い。
  • ミネラルが水道水の塩素を除去。

 

中でも特に期待したいのは冷えへの保温力かな…。冬になると『氷か!』っていうぐらい、レンジでチンする湯たんぽが毎晩手放せないくらい、手足が冷たいんですヽ(;▽;)ノ

でもね、うちの子供たちは乾燥肌…。私も冬になるとカサカサし始めるので、入浴剤は保湿系のものじゃないとダメなんです。

 

血行促進系の入浴剤と、保湿系の入浴剤ってタイプが違うので、どうしても片方は諦めるしかなかったんですが、イルコルポのミネラルバスパウダーならどっちにも使えそうじゃないですか!

そんな入浴剤を探していたんですよ(*´▽`*)

ってことで、早速お試しセットを使ってみたので、詳しくレビューしていきたいと思います!

まるで温泉!イルコルポ ミネラルバスパウダーの保温力がスゴすぎる!

4ce7cafd21b4a7dad8996fecb4874bea_s

早速お風呂にミネラルバスパウダーを入れて入ってみたんですが、まず率直な感想は『すごい!もう体の芯まで暖かくなった!』でした。

でもしっかりと保湿もしてくれました。

発汗タイプの入浴剤で、お風呂上がりでもこんなにしっとりするのって珍しいですよね。発汗タイプの入浴剤とスキンケアタイプの入浴剤って根本的に違うし。

 

ミネラルも保湿成分も豊富。だからお肌に優しいお湯になる。

イルコルポ ミネラルバスパウダー レビュー

発汗タイプの入浴剤なのにお肌に優しい理由は、ミネラルを豊富に含んだ保湿成分にありますよね!

水道水には殺菌書毒のために塩素が含まれているんですが、その塩素が原因でお肌や髪に少なからずダメージを与えてしまっています。

気にならない方も大勢いらっしゃるとは思いますが、乾燥肌や敏感肌、アトピーなどのお肌の弱い方にとっては、少しのダメージでも負担になってしまうんです。

 

実際、うちの息子もプールの塩素が合わず、鼻の下がただれてきたり、お肌が荒れてしまうようになってスイミングスクールを辞めてしまったことがあります。

スイミングを辞めてからは嘘みたいにキレイなお肌に戻りましたが、それ以来、入浴剤やボディソープには気をつけるようになりました。

 

その塩素を除去できるのがミネラルなんです^^

イルコルポのミネラルバスパウダーには、名前にも入っている通りミネラルが豊富に含まれているので、肌触りがとても柔らかくなりました^^

イメージとしては軽くとろみがついている感じかな。実際はトロミはないんですが(笑)、お湯が柔らかいイメージです。

 

お湯が柔らかいことを表現するのって難しいですね(^_^;)

温泉みたいな、しっとりしたお湯ってことです!

 

クリスタルみたいな石も入っていてとっても可愛い

イルコルポ ミネラルバスパウダー レビュー

パッケージを開けてみて驚いた!
パウダーの他にクリスタルみたいなキレイな石も入っています^^

シーボディの公式サイトで見てみると、ミネラルの結晶らしいです。

 

『結構硬いけど、お湯になかなか溶けないんじゃないかなー。大丈夫かなー。』って心配でしたが、意外にすぐ溶けました。↓

イルコルポ ミネラルバスパウダー レビュー

イルコルポ ミネラルバスパウダー レビュー

 

色は無色に近いけど、ほんのり爽やかな香り。

匂いは爽やかでとてもリラックスできます^^
ユーカリを基調としたタラソの香りらしい。

パッケージを開けた時は匂いがハッキリと分かったんですが、湯船に混ぜてしまうと、ユーカリの強さはなく、ほのかに薫る感じになりました。

 

あと、『入浴剤=色がつく』ってイメージがありませんか? イルコルポのミネラルバスパウダーは無色に近いです。パウダーと同じような色になると思っていたので、めっちゃ意外。

強いて言うなら、ほんのり緑?

 

明らかに違う!お湯の感触と保湿力

お風呂に入浴剤を入れると少なからず肌触りが変わりますが、保湿タイプの入浴剤だと特に お肌にまとわりつくような、『保湿成分たっぷり入ってますよ!』って感じの感触になりませんか?

個人的にあの『保湿成分のヴェール』をまとっている感じがあまり得意ではなかったんですが、ミネラルバスパウダーだとそんな感じは全くないんですよ。

お湯に保湿成分を足してるっていうよりは、お湯自体が柔らかくなったような感じ。それなのにお風呂上がりは お肌がしっとりツルツルです♪

 

年齢を重ねるうちにお肌の乾燥はひどくなるし、特に冬になったらやっぱりお肌は突っ張るし、手足は白く粉を吹いているみたいになるんですが、ミネラルバスパウダーの保湿力と保温力でしっとりとポカポカに過ごせそうです^^

イルコルポのミネラルバスパウダー お試しセットはこちら

 

イルコルポ ミネラルバスパウダーを使ってみて良かったこと

高い保湿力

ミネラルバスパウダーにはスクワランや海藻エキスの高保湿成分が配合されています。保湿剤が溶け込んだ入浴剤って感じですね(*´▽`*)

 

お肌の生まれ変わり(ターンオーバー)をお手伝い。

パパイン酵素が配合されているので、お風呂に入るだけで古い角質を自然に除去してくれます。

古い角質が剥がれずにずっとお肌に残ったままだと、お肌がくすんだりスキンケアしても美容成分が浸透しなくなってしまったり、シミやシワも出来やすくなってしまいますし、乾燥肌や敏感肌を招いてしまうことにもなります。

かと言ってピーリングで無理やり剥がしてしまうのはお肌が荒れちゃうしね。

 

ターンオーバーは正常に行われることが1番なんです。

個人的に、かかとの角質が柔らかくなることを期待してます。かかとのゴワゴワやガサガサも古い角質が溜まったものなんですよ。

 

ミネラルが水道水の塩素を除去。

これについてはさっきも書きましたが、豊富に含まれているミネラルが水道水の塩素を除去してくれます。

塩素は肌荒れに繋がることもあるので嬉しいですね^^。

 

でもちょっと待って!長湯は禁物ですよ!

分かっていながら毎日1時間以上つかっちゃっていた私が言うのもなんですが、お肌のためには長湯は禁物です。

お肌には天然の保湿クリームと言われるバリア機能がありますが、高い温度のお湯に長い時間つかっていると、その保湿クリームがお湯に溶けてしまいます。

血行を促進しよう、代謝を上げようと思って長くお風呂に入っていると、いくら保湿系の入浴剤を使っていようが逆に乾燥肌を招いてしまうことになるんです。

 

それを分かっていても、今までは体がほてるくらいまで暖まらないとお風呂から上がれませんでした。だって体の芯が温まっていないから。

だからついつい1時間ほど入浴してしまっていたんですが、イルコルポのミネラルバスパウダーは保温力も高い!

体がポカポカするので自ずと入浴時間も短くなりますね。

 

結論。イルコルポ ミネラルバスパウダーは万能入浴剤

ミネラルバスパウダー

  • 高保湿力
  • ミネラル豊富で保温力も抜群
  • パパイン酵素配合で古い角質を自然に除去。お肌の生まれ変わりをお手伝い。
  • ミネラルが水道水の塩素を除去。

うん。もう言うことないんじゃないかな(笑)

発汗と保湿が同時にできる入浴剤ってなかなかないと思います。

 

そんなにすぐにお肌が生まれ変われるとは思っていませんが、イルコルポ ミネラルバスパウダーはその手助けをしてくれるんじゃないかな~って期待してます^^

嬉しいおまけ付き!ミネラルバスパウダー お試しセットはこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう