ほうれい線

美肌を目指すなら美容鍼!ほうれい線を改善する効果も!?

投稿日:

女性にとっていつまでもきれいで美しい肌でいることは、最大の理想とされています。きれいな肌でいるために、美容鍼にチャレンジする方も少なくないんです。

今回はそんな美容鍼がどういったものなのか、そしてどのような効果が期待できるのかをご紹介していきます!肌のコンプレックスを改善するためにも、ぜひ美容鍼にトライしていきましょう。

美容鍼ってなに?メカニズムに迫る

鍼治療というのは専用の細い鍼を体にさして、血液の循環を促していくような治療です。肩や腰に鍼をうつというのは、もしかしたらやったことがある方もいるかもしれませんね。

美容鍼は主に顔への美容効果を促すような治療で、頭部や顔面部位へ鍼をさしていきます。具体的な作用は肩や腰にする鍼と同じで、血液の循環をよくしていくような作用が期待できます。

 

血液がしっかり循環すると、肌は血液がもたらす栄養をあますことなく受けることが可能になります。新鮮な血液が運んでくる栄養を吸収することで、肌はよりきれいに若々しくなっていくのです。

むくみやクマといった顔に起こりがちなトラブルも解消しますし、もっと大きな美容効果をもたらすこともできます。継続的に美容鍼を受けることで、肌の悩みを解消することにもつながるのです。

 

そして美容鍼には血液の循環を促す作用以外にも、表情筋へのアプローチというメリットもあります。鍼によって表情筋を刺激することで活性化させ、より肌のリフトアップ効果を高めるというのが狙いになってきます。

健康であることが土台となる

美肌効果を出すためにも美容鍼はおすすめですが・・・美容に気を遣う前に、まずは体が健康であることが重要になってきます。健康でなければ美容鍼をしてもそこまで大きな効果を得ることができません。

健康という土台があるからこそ、美容鍼をして美しさを手に入れることができます。心身のバランスをしっかりとって、健康な体で美容鍼に臨むようにしましょう!

美容鍼の具体的な効果

それでは美容鍼をするとどのような効果が具体的に出てくるのかをご紹介していきましょう。肌にコンプレックスがあるという方は、美容鍼でぜひ悩みを解消していってくださいね。

ほうれい線のケア

美容鍼をすることによって、口元の気になるほうれい線を薄くすることができるようです。ほうれい線は一度出てしまうとなかなか改善しにくいといわれていますが、美容鍼をすれば浅いほうれい線なら改善できるといわれています。

口元に美容鍼をすることによって、口周りの筋肉が刺激されます。筋肉は刺激を受けると動きが活発になって、リフトアップ効果を発揮してくれるのです。

 

ほうれい線が出てしまう要因はいろいろありますが、とくに表情筋の衰えによってほうれい線が出てしまっている方には美容鍼はとてもおすすめです。美容鍼を行うことで、口周りの筋肉が発達してリフトアップ効果を得ることができるんです!

たるみの解消

ほうれい線をケアするのと同じメカニズムで、顔のたるみを解消することができるのも美容鍼のメリットといえるでしょう。肌のたるみは年齢を重ねるごとにどんどん深刻になっていきますので、早めに対処していくのがベターです。

たるみを解消するために、顔の至る部分に鍼をさしていきます。頬や目のまわり、頭部の近く・・・鍼をしてもらう医院にもよりますが一回で100近くの鍼をさすこともあるといいます。

 

もちろんたるみを解消したい部分にだけ鍼をさすのでもいいですが、顔全体に鍼治療を行うことでより大きな効果を得ることができます。顔のたるみに悩んでいる方は、美容鍼にぜひチャレンジしてみてください。

小顔になる・むくみを改善できる

鍼治療をすることで、むくみを改善して小顔になることもできるようです。前述したように、鍼治療は顔全体の血行を促進するような働きがあります。

血行がよくなると老廃物などの流れもスムーズになって、不要なものがリンパにつまるということはなくなっていきます。つまりをなくすることができれば、慢性的なむくみに悩んでいる方もそれらを解消できるでしょう。

顔がしょっちゅうパンパンになってしまう・・・という方は、ぜひ美容鍼の力を借りて改善していってくださいね!

顔の左右差をなくすことができる

人間の顔というのは左右対称に見えますが、実際は非対称な部分の方が多いです。目の大きさや口角の上がり具合、頬の膨らみ方など・・・こういった左右の非対称さを解消する効果も美容鍼には期待できるといいます。

左右差をなくすことができれば、バランスの悪さがなくなってより自分の顔を美しく見せることができます。化粧などで左右差をカバーしていたという女性も多いと思いますが、美容鍼で解消できればその手間もなくなりますね。

ニキビや肌荒れの改善にも効果アリ

美容鍼は血行促進ができる治療です。血行が促進されると、それにともなって肌のターンオーバーも順調になっていきます。ターンオーバーの不調によって肌荒れを引き起こしている方は、美容鍼によって改善できる可能性があるのです。

とくにニキビが頻繁にできてしまうという方は、ぜひ美容鍼を試してみてください。大人になってからできるニキビは厄介で、セルフケアではなかなか改善しないことが多いです。

 

美容鍼の力で、ぜひ肌のターンオーバーを快調にしていきましょう!ターンオーバーも年齢を重ねるごとにうまくいかなくなりますから、アラサー・アラフォーの方は美容鍼で肌のメンテナンスをしてもいいかもしれませんね。

美容鍼の効果の持続期間は?

美容鍼はたくさんの美容効果をもたらしますが、残念ながら一度受けた鍼の効果がずっと続くわけではありません。時間がたつと、また元の状態に戻ってしまうというのがほとんどです。

なのでできれば美容鍼は定期的に受けて欲しいと思います!美容鍼をする頻度は、1~2週間に一度が理想だといわれていますので極力このペースで医院に通ってみてください。

 

一度受けた鍼の効果は、3・4日ほど続くでしょう。だんだんと効果が薄くなってくるので、完全に元の状態に戻ってしまう前にもう一度美容鍼を受け直したいところです。

美容鍼のいいところは、何回も受けることで効果の持続期間が長くなっていくということです。複数回施術を受ければ、始めの頃よりも美容効果を長く実感できるそうなので回数を重ねることが大切になってきます。

美容鍼のリスク

美容鍼は美肌効果のある治療ですが、実はリスクもともないます。主に内出血してしまうというのが、美容鍼にあるがちな副作用です。

内出血というのは顔の毛細血管に鍼が触れてしまうことで起きてしまいます。毛細血管を多少傷つけることにはありますが、大きな痛みが出たり何か後遺症が残るということはありません。

 

なので基本的にはあまり心配しなくてもいいのですが・・・やはり美容鍼は顔に行う施術なので、内出血が出ると見た目にも悪いですし隠すのも一苦労です。

内出血が出たとしても数日で引いていきますが、このような副作用やリスクが嫌だという方は美容鍼はおすすめしない治療です。どれだけ上手な先生に鍼をしてもらったとしても、やはり出るときは出てしまうのが内出血ですからね。

 

内出血に関していろいろ不安があるという方は、施術を受ける前に担当の鍼の先生とカウンセリングをすることをおすすめします。万が一出てしまったときのケア方法なども、教えてもらえるでしょう。

安心したメンタル状態で美容鍼を受けれるように、不安要素は取り除いておきたいですね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク




-ほうれい線

Copyright© ビューティー・パズル , 2018 All Rights Reserved.