美肌パズル

美肌になる方法&コスメ効果口コミ情報

春のお肌はデリケート。スキンケアやインナーケアで気をつけたいこと

春 スキンケア
春はお肌がデリケートになりやすい季節です。お昼と夜の気温差も激しく、紫外線も増え始め、風も強く、黄砂やPM2.5などの刺激も多いです。

そんな春に備えてお肌の準備も万端にしておきましょう。

 

スポンサーリンク

まだまだ油断できない!春のお肌ケアで重要なのは気を抜かないこと

空気の乾燥、室内・室外での温度差、暖房による乾燥など、厳しい冬の環境の中を過ごしてきたお肌はとても敏感でデリケートな状態だと言えます。そして次に迎える季節は春。日中は暖かくなる一方で夜はまだ厳しい寒さが続き、風も強くなります。

更に最も気をつけなければいけない紫外線UVAが最も多くなる時期ですし、花粉や黄砂、PM2.5などの刺激物質も風に乗って飛び始めます。環境の変化からストレスも多くなってしまう時期ですよね。

お肌をいたわることを忘れず、春用のケアも取り入れていきましょう。

春の紫外線が一番危険!UVケアは念入りに!

紫外線対策、何月頃から始めてますか?夏になってから?

それではちょっと遅すぎます。

シワやシミ、たるみやほうれい線など、お肌の老化を促しているのはUVAなのですが、UVAは1年を通して少なくなることはありません。

春は日差しがそれほど強くないため油断しがちですが、日差しが強くなる前からではなく、紫外線対策は一年中おこなってください。

春も冬と同じように保湿ケアを

春はまだまだ乾燥しています。そのうえ風も強いです。冬同様、保湿を重視したスキンケアを心がけてください。スキンケアの浸透力アップの鍵は、体温でじんわりと温めることです。

内側からの乾燥対策も忘れずに!

美容のためにも健康のためにもインナーケアは欠かせません。食べたものはそのまま身体に現れます。食べたものがお肌を作るのです。美肌を意識した食事を摂るように心がけましょう。

また、こまめな水分補給も忘れないでください。お茶でもなくコーヒーでもなく、もちろんジュースでもなく、お水を飲んでください。1日2リットルと言われていますね。