美肌パズル

美肌になる方法&コスメ効果口コミ情報

パナソニックのイオンエフェクターEH-ST75!4つのモードで美容効果アップ!?使った人の口コミも紹介

パナソニック,イオンエフェクター,2017,EH-ST75,効果,口コミ

パナソニックの大人気美顔器、イオンエフェクターから新機種「イオンエフェクターEH-ST75」が発売されました! 4つのモードを搭載していて、様々な使い方ができるそうです。

そんな最新イオンエフェクターEH-ST75の詳しい使い方・効果や、使ってみたという方の口コミをたくさんご紹介していきましょう♪

イオンエフェクターEH-ST75 通販はこちら
最安値はAmazon!

Amazon

楽天市場【イオンエフェクター(EH-ST75)一覧】

 

イオン導入で健やかで美しい肌に

年齢を重ねてくると、シンプルなスキンケアだけではなかなか美容効果を得づらくなってしまいますね。そんなときは美顔器を使ってお肌をケアしていくことがおすすめです!

イオンエフェクターEH-ST75はスキンクリアモード・リズム保湿モード・ブライトニンングモード・クールモードの4つのモードを使い分けながら、お肌を美しく仕上げることができます。

パナソニックさんから動画が出ていますので、まずはこちらをご覧下さい^^

 

 

基本的にはイオンの力を借りて、美容成分をしっかりとお肌の深層まで届けるような美顔器です。このイオンエフェクターシリーズは@コスメの口コミランキングでも部門1位に輝いたほど、その性能は誰もが認めているとのこと。

それではイオンエフェクターEH-ST75に搭載されている4つのモードについて詳しくご紹介していきます。これから「美顔器を使ってみたいな~」と思っている方は、ぜひこのモード効果を参照してみてくださいね!

ブライトニンングモード

ブライトニンングモードは美顔器のヘッドがマイナスの電気を帯びることによって、ビタミンCをその反発力で肌へ浸透させやすくするモードです。

普通に手でビタミンC入りの化粧品を肌に浸透させるよりも、イオンエフェクターEH-ST75を使って浸透させたほうが1.5倍も効率的に浸透するという実験結果も出ているとのこと。

 

化粧水・美容パック・乳液・美容液・マッサージクリームなどなど、ビタミンC成分が入っているものならどんなスキンケアアイテムでもOKです! イオンエフェクターEH-ST75といっしょに使って浸透力を上げていきましょう。

リズム保温モード

リズム保温モードは電気浸透流とリズムを使って、化粧品の成分を角質層にまんべんなく広げていくモードです。角質層がうるおうと、お肌がもつ水分を外に逃がさないようなケアができます。

3分間の温感を感じながらイオンエフェクターEH-ST75を使っていけるので、とても気持ちのいいスキンケアがでることでしょう。

 

電気浸透流とは・・・?
プラス→マイナス電極に向かって、水の流れが発生する事象を指します。この水の流れが起こると、化粧品に含まれている保湿成分もいっしょに移動を始めるので角質層への浸透力が上がると言われています。

クールモード

温感を感じながら角質ケアしたら、今度はクールモードでお肌をキュッと引き締めていきましょう! ヘッドの表面温度は10℃まで下がって、2分間の冷却をするのがこのクールモードです。

お手入れの最後に行うのがこのクールモードでのスキンケア、とくに化粧品といっしょに使うことはありません。シンプルにクールモードにしたイオンエフェクターEH-ST75のヘッドをお肌に当てていきましょう。

 

スキンケアをするだけでも美肌効果というのはありますが、最後にこの引き締めるというステップを加えることによってより大きな美肌効果を引き出すことができます。

 

「お肌のたるみやハリのなさを感じることが多くなってきた・・・」という方は、ぜひこのクールモード搭載のイオンエフェクターEH-ST75を使ってみてくださいね!

スキンクリアモード

上記でご紹介したイオン導入やクーリングというのは、他の美顔器にも搭載されているような機能です。いわば「定番のモード」と言ってもいいでしょう。

最後にご紹介するこのスキンクリアモードは、イオンエフェクターEH-ST75ならではの美肌機能といってもいいかもしれません。スキンクリアモードでは、プラスとマイナスの電流を交互の発生させます。

 

交互に発生してお肌に伝わった電流は、洗顔で落ちきれなかった汚れやメイク成分をしっかり剥がしてくれるのです。お肌に汚れが残っていると、化粧品に含まれている美容成分が浸透しづらくなります。

また毛穴に詰まって炎症を起こす可能性もあるので、イオンエフェクターEH-ST75をゲットしたら隙を見つけてこのスキンクリアモードでスキンクリアするのがおすすめです!

 

常にきれいなお肌でいるために、イオンエフェクターEH-ST75を上手に使いこなしていきましょう♪

イオンエフェクターEH-ST75の機能まとめ

  • スキンクリアモード・・・肌の汚れを落とす
  • ブライトニンングモード・・・ビタミンCの浸透力を上げる
  • リズム保湿モード・・・保湿成分を角質層に広げる
  • クールモード・・・スキンクリアの仕上げとして肌を引き締める

口コミサイトでも高評価!?イオンエフェクターEH-ST63の口コミ

もともとは化粧品の美容成分をより深く浸透させるために購入したのですが、あまりにもスキンクリアモードが優秀すぎて今ではメイク落とし・洗顔後の仕上げとして使っています。

毛穴に入り込んでしまった汚れや皮脂もしっかり掻き出してくれるので、いつでも素肌がきれいになりました。毎晩使っていますが、出張などで使えないことがあると不安になるくらいです(笑)

イオンエフェクターEH-ST63の温感がとっても気持ちいいです! マッサージしながらスキンケアができて、お肌の血行もどんどん良くなっているので嬉しい~。

夜のスキンクリアのお供に使っていますが、これを使うのと使わないのとでは翌朝のメイクのノリが全然違うんです! 今では必需品になっています。

今までスキンケアをラインで手短にお肌に塗っているだけでしたが、それではなかなかお肌がキレイにならない・・と思って美顔器を購入。イオンエフェクターEH-ST63を友人に勧められました。

しっかりすべてのモードを使ってスキンケアしていますが、いちばん目に見える効果は毛穴の解消。すっぴんでも毛穴が目立たなくなりました!

年齢を重ねるとどうしても毛穴が開きっぱなしで汚れも溜まりやすくなっていたのですが、それがなくなって本当によかったです。

口コミサイトでかなり高評価なので、ニキビ改善にも効果があるかなと思って購入してみました。しかしニキビ自体にはそれほど効果は見られず・・・。

ただお肌全体はとても柔らかくモチモチになったので、美肌効果はバツグンだと思います。お肌がキープしている水分量がアップしたような、そんな感覚になっています。

EH-ST65と比較!何が違うの?

パナソニックの類似商品で、「EH-ST65」というアイテムも同時期にリリースされています。一見同じような美顔器に思えるのですが、どこに相違点があるのでしょうか?

EH-ST65にはクールモードが搭載されていないというのが、EH-ST75との1番の違いになります。最後にお肌への引き締めケアを行うことができるEH-ST75は、より高いエイジングケアが期待できるのです。

 

その他にもEH-ST65では、保湿とリズムモードが別々の機能として搭載されています。EH-ST71ではこの2つが合体して、一つのモードとして享受するこができるのです。

スチーマー ナノケアとどっちがいい?併用してもいい?

パナソニックからは「スチーマー ナノケア」という人気商品もリリースされています。どっちが美容機器として優れているのか議論になることも多いですが・・・

結果から言うと、どちらもおすすめできる美容アイテムです。スチーマーの方が、より乾燥肌の方を意識したようなアイテムになっているので、自分の肌質を考えて商品を選ぶのがベターかと思います。

 

もちろん併用してもOKですが、機能としてかぶるところもあるので、自分のいちばん求めている美肌機能は何かを考慮してからアイテム選びをするのが賢い買い物のしかたではないでしょうか。

イオンエフェクターEH-ST75 通販はこちら
最安値はAmazon!

Amazon

楽天市場【イオンエフェクター(EH-ST75)一覧】