美肌パズル

美容情報&コスメレビュー

飲む日焼け止めと塗る日焼け止め!どっちが効果的なの?徹底的に比較してみよう♪

日焼け止めというと直接顔に塗るタイプのものを想像する方が多いでしょう。ドラックストアなどに陳列されているものでも、ほとんどがクリームタイプの塗る日焼け止めですよね。

ただ最近はサプリメントタイプの「飲む日焼け止め」も流行しつつあります。今回は飲む日焼け止めと塗る日焼け止め、どちらがよりオススメかを徹底検証していこうと思います。

 

2つを比較して、どっちが効果的なのかの答えを出しましょう♪ それぞれのメリットなどにも触れていきます!!

 

スポンサーリンク

「飲む日焼け止め」のメカニズムって?

セラミドファイン,効果,口コミ,飲む日焼け止め,美白,サプリ

飲む日焼け止めの美肌サプリ「セラミドファイン」って効果あるの!?口コミとレビューはこちら!

 

飲む日焼け止めがどんな風に私たちの体に影響を及ぼすのか、まずはそのメカニズムから知っていきましょう! サプリメントにはどのような成分が含まれているのでしょうか?

活性酸素の働きを抑える

紫外線が肌に照射されると、メラニン色素が発生して肌を黒くしていきます。この反応と時同じくして、肌の中では活性酸素も生まれてしまうのです。

活性酸素は肌の老化を早めたり、肌細胞を傷つけたりするような存在。できるだけ働きを抑えることで、紫外線の悪影響をクリアにしていかなければなりません。

 

サプリメントタイプの飲む日焼け止めは、各商品によって含まれている成分が違いますが・・・多くのアイテムがこの「活性酸素の働きを抑える成分」が含まれています。

体の内側から肌の老化や劣化を食い止める、これが飲む日焼け止めのざっくりとしたメカニズムとなっているのです。

どんな成分が入っている?

飲む日焼け止めには以下にような成分が配合されていることが多いです。もちろんアイテムによって配合成分は異なりますが、いずれかは入っているでしょう。

主に配合されている成分はコチラ

  • ニュートロックスサン・・・肌の紫外線ダメージを軽減する
  • クロセチン・ルテイン・・・紫外線をブロックして肌を守る
  • ザクロエキス・・・美肌効果・美白効果を促す
  • コプリーノ・・・紫外線ののダメージから肌を守る
  • カロテノイド・・・肌の抗酸化を防ぐ
  • ブライトニングパイン・・・メラニン色素の数を減らす

ここで挙げたのはほんの一例です。飲む日焼け止めには多種多様な成分が含まれていて、商品によって個性もバラバラ。いろいろ試してみて、自分にいちばん合うものをチョイスするのがいいかもしれませんね♪

飲む日焼け止めってなに!?サプリメントで日焼けを防止しよう♪効果のほどはどの程度!?

 

飲む日焼け止めを服用するメリットは?

ここからは飲む日焼け止めを服用し続けるメリットをご紹介していきます。手軽さや便利さの他に、どのような利点があるのでしょうか!?

肌荒れの心配がない・クレンジングがいらない

塗る日焼け止めは肌に直接クリームを塗ります。メイクの前などはベタつきの原因になってしまいますし、「日焼け止めを塗るのが苦手」という女性も多いでしょう。

さらに日焼け止めは落とすときも面倒なんですよね。クレンジングオイルなどの強めのクレンジングなどを使って念入りに落とさないと、お肌に日焼け止めクリームが残ったままになってしまいます。

 

日焼け止めを日常使いしたことで肌荒れを起こしてしまった・・・という女性も少なくないと思います。そんな方にはとくに飲む日焼け止めサプリメントをおすすめしたいですね。

美肌効果も期待できる

飲む日焼け止めには単に紫外線をブロックする効果だけでなく、美肌効果を引き出すこともできるのです。継続的にサプリメントを服用すれば、肌のキメが整ったり化粧のノシが良くなったりということも期待できます。

日焼け止めの効果だけでなく美肌になるような働きも担ってくれるものだと考えたらやはり日常使いするに越したことはないでしょう!

 

エイジングケアのために服用している女性もいるようなので、アラフォー・アラフィフの方も積極に利用していって欲しいですね。

塗る日焼け止め VS 飲む日焼け止め!どっちが効果的?

さて実際にそれぞれの日焼け止めを愛用している方の意見や評価もしっかり頭に入れていきましょう。塗る日焼け止め派、飲む日焼け止め派・・・両者の主張からどちらがより効果的か考えていきます!

 

塗るタイプの日焼け止めをずっと使っています。ドラッグストアなどに行くと本当にいろんな種類があって・・・というかわりすぎてちょっと迷ってしまいます(笑)

汗で落ないように、ウォータープルーフのけっこう強めのやつを使っているのですがなかなかイイです! こまめに塗り直せばほとんど日焼けすることはないと思います。

クレンジングを入念にする必要がありますが、絶対に日焼けしたくない方にはとてもおすすめですよ。

クリームタイプの日焼け止めは、強いものを使うとすぐに肌荒れをしてしまって・・・毎日使うにはちょっと肌への負担が大きすぎるな~と思っていました。

そんな中で見つけたのが飲むタイプの日焼け止め、本当に「飲むだけ」なので手軽ですし肌の負担を心配しなくていいのがとても嬉しいです!

ちょっと費用がかさんでしまうのはウィークポイントかもしれませんが、肌が荒れてしまうよりは断然いいです。面倒なクレンジングもしなくていいので、ものぐさな私にピッタリ♪

 

塗る日焼け止めにも飲む日焼け止めにも、どちらにもメリット・デメリットがありますね。まとめると・・・

  • 塗るタイプ→効果は高いが肌への負担が心配&落とすのが大変
  • 飲むタイプ→肌をきれいにする効果もアリ、ただしいいお値段する

【結論】紫外線完全遮断のためには「併用」がおすすめ!

紫外線を肌の内側からと外側から、ダブルでブロックすることができればお肌の劣化はかなり防ぐことができます。塗るタイプだけではどうしても防ぎきれない部分も出てきますから・・・それを飲む日焼け止めでカバーするようなイメージです。

飲む日焼け止めサプリメントは、基本的に飲んでから30分~1時間ほどたたないと効果が出てきません。なので外出する前に必ず服用しておきましょう。

 

塗るタイプと違って即効性はないので、そのあたりは注意してくださいね。また種類によっては4~5時間で効果が薄くなってしまう飲む日焼け止めもありますので、その辺りにも注意してサプリを選ぶようにしましょう。

飲む日焼け止めの気になる口コミは!?ランキング形式でおすすめのアイテムをご紹介しちゃいます♪