美肌パズル

美容情報&コスメレビュー

飲む日焼け止めサプリメント「ヘリオケア ウルトラD」の効果のほどは!?口コミから評判をチェック!

直接肌に塗るタイプの日焼け止めが定番となっていますが、最強はサプリメントタイプの「飲む日焼け止め」というのも主流になってきています。

今回はそんな飲む日焼け止めの中でも、ヘリオケアという人気のアイテムに注目してみます。ヘリオケアの日焼け止めとしての効果や、使ってみたという方の口コミはどのようになっているのでしょうか!?

 

スポンサーリンク

どんな効果が期待できるのか?

まずは気になるヘリオケアの効果について見ていきましょう。ヘリオケアはアメリカやヨーロッパ、美容大国の韓国でも広く使われている日焼け止めサプリメントです。

シダ植物から抽出された成分を利用して、体の内側から紫外線によるメラニン色素の生成やDNAの損傷を防ぐというものです。美容効果も期待できるようなので、普通に美肌サプリメントとして使用することもできます。

 

世界の皮膚科学会でその有効性が認められているので、飲めばかなり高い効果を発揮できるでしょう。継続的に服用することでより高い効果を実感できると言われています。

ヘリオケアに期待できる効果まとめ

  • 肌がメラニン色素をつくるのを妨げる
  • 細胞やDNAの損傷を防いでくれる
  • シミをつくりにくくしてくれる
  • しわができてしまった肌を改善してくれる

抗酸化作用で内側からきれいに

ヘリオケアに含まれる成分には、強力な抗酸化作用があります。酸化というのは肌が活性酸素の働きで老化現象を進めてしまうことを指します。

活性酸素がたくさん発生すると、それだけ肌が老化するのも早まってしまうのです。シミ・しわの予防のためにも、しっかり活性酸素のケアをしなければいけません。

 

塗る日焼け止めは降り注ぐ紫外線を極力肌に浸透させないような働きを担いますが、いくら完璧に塗ったと思っても塗り漏れのある部分から紫外線の影響を受けてしまう可能性もあります。

ヘリオケアを飲んでいれば塗る日焼け止めでブロックしきれなかった紫外線も、内側からしっかり処理することができます!

 

紫外線の影響を完全にクリアにしたいのであれば、塗る日焼け止めと飲む日焼け止めのダブル使いはかなりおすすめです。とても高い確率で紫外線回避ができるでしょう。

ヘリオケアはなかなかいいお値段がするので、継続的に飲み続けるにはお財布の心配もありますが・・・。徹底的に紫外線をブロックしたい!という方はぜひダブル使いをしてみて欲しいですね♪

飲む日焼け止めってなに!?サプリメントで日焼けを防止しよう♪効果のほどはどの程度!?

 

ヘリオケアのメリット・デメリットは!?

さて紫外線対策においてはかなり有効的なアイテムだということがわかったヘリオケアですが、メリット・デメリットはどういったところにあるのでしょうか?

【メリット】手軽に服用できる

やはりヘリオケアの最大のメリットは簡単に服用できることだと思います。手を汚しませんし、塗るタイプの日焼け止めにようにお化粧との兼ね合いを気にすることもありませんからね。

ヘリオケアは飲んでから30分後くらいに日焼け止めとしての効果を発揮しだすといいます。なので外出前にさくっと飲むだけで、しっかりと紫外線対策をすることができるのです。

 

また、塗るタイプの日焼け止めは肌が弱い方や敏感肌の方にとっては使い勝手の悪いアイテムとなってしまうこともありますが、ヘリオケアは何かを塗るわけではないので、肌トラブルなども特に気にすることなく日焼け止め対策を行えます。

【デメリット】即効性がない・値段が高い

先ほども少し触れましたが、ヘリオケアは飲んですぐに効果が出るものではありません。30分程度の時間をかけてジワジワ日焼け止めとしての効果を出していきます。

外出時に意外と日差しが強くて「すぐに紫外線対策をしたい!」と思うようなケースには、ヘリオケアなどの飲むタイプの日焼け止めは向かないかもしれません。

すぐに紫外線をブロックしたいというときには、塗るタイプの日焼け止めの方が重宝するでしょう。即効性がないのが日焼け止めサプリメントの特徴とも言えます。

飲む日焼け止めと塗る日焼け止め!どっちが効果的なの?徹底的に比較してみよう♪

 

またヘリオケアは決してリーズナブルとは言えないアイテム。なかなかいいお値段してしまうので日焼け止めにそこまでお金をかけられないという方は継続的に使えないかもしれません。

購入する場所にもよりますが、ヘリオケアは1ヶ月分でおよそ5,000~6,000円くらいするアイテムです。そのあたりもデメリットになってくるかもしれませんね。

ヘリオケアの特徴まとめ

  • 飲むだけで日焼け止めと同じような効果が得られる
  • 肌に直接触れないので肌荒れの心配がない
  • クレンジングなどの面倒なことは不要
  • 一ヶ月分で5,000円ほどする
  • 飲んでから30分くらいで効果が出る
  • 即効性はない

効果の持続性は・・・

ヘリオケアはじめ、飲む日焼け止めの効力はだいたい4~5時間で切れてしまうといいます。なので長時間外出している場合は、何度か飲み直さなければいけません。

ここもデメリットと言えばデメリットになるかもしれません。「塗り直す」「飲み直す」ということは、やはり日焼け止めに伴う宿命となってくるのです。

ヘリオケアを飲んでみた人の感想は!?気になる口コミ

それでは実際にヘリオケアを服用してみたという方の口コミを見ていきましょう。効果をどれくらい実感できたのか、どのような効果を得られたか口コミからキャッチしていきます。

 

ヘリオケア愛用しています! いつもじわじわと日焼けしていって、夏が終わる頃にはなかり色黒になってしまうのが毎年の悩みでした。

もちろん肌に塗るタイプの日焼け止めはちゃんとつけているのですが、なかなか紫外線を完全には防げずに・・・ネットで見つけたヘリオケアに頼ることにしたのです。

飲むタイプの日焼け止めだったら汗で落ちてしまう心配もありませんし、一定時間はしっかり効果を発揮してくれるので助かっています! 面倒なクレンジングもしなくてよくなったのが嬉しい♪

ヘリオケアと塗るタイプの日焼け止めを併用しています。どちらかだけだとやはりなかなか100%紫外線をカットすることができないので、W使いで相乗効果を狙っています!

その日の日差しの強さによっても違いますが、長時間外出するようなときは3時間ごとに飲み直しています。これくらいのスパンで飲み直せば、ヘリオケアの効力は最大限に引き出せるでしょう。

今までは塗るタイプの日焼け止めだけを使っていて塗り足りない部分はどんどん日焼けしていっていたのですが・・・最強はまったくそういいったことがなくなりましたよ!

日焼け止め対策としてはもちろん、美肌効果アップの目的でもヘリオケアを愛飲しています♪肌のハリがなんとなく増したような感じがしますし、シミもできにくくなりました。

ただ飲む日焼け止めだけでは完全に紫外線カットできないかな~と思って、塗るタイプのものもいっしょに使っています。併用することで、より大きな紫外線カット効果を得られている感覚!

今までよりも肌に塗る日焼け止めクリームの量は少なくなっているので、肌への負担は少なくなっているんじゃないでしょうか。クレンジングや洗顔も楽チンになりました。

まとめ

口コミを参照するとわかるように、飲む日焼け止めは単体使いよるも塗るものと併用するのがベストに近い使い方だということがわかります。

塗るタイプを毛嫌いして飲む日焼け止めサプリメント一本にしたい・・・という方も多いですが、サプリメントだけではなかなか大きな日焼け止め効果を得ることができません。

 

とくに日差しが強くなる時期は、塗るタイプと飲むタイプを両方使っていくのがおすすめです。お互いをカバーしあって、大きなUVカット効果を得られることでしょう!

当サイトにはおすすめの飲む日焼け止めアイテムをランキング形式で詳しく紹介している記事があります。ヘリオケア以外の商品も気になるな~という方は、ぜひチェックしてみてくださいね♪

自分といちばん相性のいい日焼け止めを使うことが、美肌ケアへの近道になります。できればいろいろ試してみてください!

飲む日焼け止めの気になる口コミは!?ランキング形式でおすすめのアイテムをご紹介しちゃいます♪