美肌パズル

美容情報&コスメレビュー

新触感!しっとりジェル洗顔の花綸肌潤(かりんきりん)!効果と口コミレビュー

花綸肌潤,かりんきりん,効果,口コミ,レビュー

洗顔のあとにお肌がツッパってしまうことってありませんか? 洗顔後はお肌が皮脂を失ってしまうので、どんどん乾燥してしまうんですよね。

今回はお肌を保湿もできるという洗顔、花綸肌潤(かりんきりん)について効果や口コミと一緒にレビューしていきたいと思います!

\洗うたび潤い、角質除去まで!/
詳しくはこちら

 

使ってみた!花綸肌潤(かりんきりん)レビュー

花綸肌潤,かりんきりん,効果,口コミ,レビュー

早速「花綸肌潤(かりんきりん)」を使ってみました^^

パッケージを持った瞬間、手の感触でジェルのプルプル感が伝わってきました!

 

花綸肌潤,かりんきりん,効果,口コミ,レビュー

言葉で言い表すのが難しいのですが、チューブから出す時も新感覚! ジェルっていうかジュレって感じです。オシャレな料理とかに使われてそうなジュレ! え、よく分からない?笑

花綸肌潤(かりんきりん)はスクラブ洗顔! お肌への負担は大丈夫?

花綸肌潤,かりんきりん,効果,口コミ,レビュー

花綸肌潤(かりんきりん)はスクラブ入りのジェル洗顔です。上の写真は花綸肌潤(かりんきりん)を広げてみたものですが、ジェルに隠れてよく分かりませんね(;^_^A

でもスクラブって聞くとお肌に悪そうなイメージがありますよねヽ(´Д`;)ノ

私も初めて使うときは少し心配だったんですが、花綸肌潤(かりんきりん)のスクラブは角のない柔らかいこんにゃくスクラブ。こんにゃくイモを原料としている100%天然素材のマンナンスフィアからできているそうで、毎日でも安心して使用して良いそうです^^

 

実際に使ってみた感じでも他のスクラブとは違って、痛みを感じることは全くなかったし、このスクラブのおかげで美肌の邪魔をする古い角質を優しく除去することもできています^^

毛穴の汚れを吸着してくれるので、毛穴ケアにも最適の洗顔だと思います^^

保湿も出来るってホント!? ツッパらないか試してみました!

花綸肌潤(かりんきりん)は洗うたびに潤うということなんですが、乾燥肌の私は若干疑っておりました。そんなわけ無いだろー。←失礼。

なので洗顔後、本当にお肌が突っ張らないのか実験してみることに! 実験といっても洗顔後にスキンケアをしないだけなんですけど(笑)

 

で、どうなったかっていうと、
本当にツッパりませんでした(°д°)

洗顔直後はモッチモチのお肌で、しばらくするとスベスベのお肌になりました。そのままスキンケアせずに寝ちゃいましたけど、全く問題なし。大げさですけど、もうスキンケアいらないんじゃないかと思うくらい。

かなりビックリ。

*今回は実験のため、スキンケアをしなかっただけです。スキンケアはキチンとしましょうね(。・ ω<)ゞ

\洗うたび潤い、角質除去まで!/
詳しくはこちら

クレンジングには使えるの?

花綸肌潤は「美容液で洗う贅沢ジェル洗顔」ということですが、クレンジングとしての使用はできないのでしょうか? 公式HPを覗いてみると、クレンジングとしての役割について以下のように書かれています。

ナチュラルメイクの場合は一度の洗顔で落とせますが、
メイクオフの後にご使用いただくとより汚れをしっかり落とします。

 

このように「メイクも落とせるけどあくまでナチュラルメイクの場合」というように書いてあります。しっかりとメイクをしている方は、花綸肌潤をクレンジングとして使うのはちょっと考えた方が良さそうですね。

じゃあどの程度のメイクなら落とせるのか、試してみました♪

実際にメイクを落としてみました!

花綸肌潤,かりんきりん,効果,口コミ,レビュー

上(左)から【アイブロウ・濃いアイシャドウ・アイライナー・マスカラ】です。ベースメイクもしています。

 

花綸肌潤,かりんきりん,効果,口コミ,レビュー

少しずつ優しく馴染ませていきます。パウダーやペンシル系は上手く馴染んでそうですね。マスカラはやっぱり厳しいかな?

 

花綸肌潤,かりんきりん,効果,口コミ,レビュー

乳化…が必要なのかは分かりませんけど、とりあえず乳化させるみたいにクレンジングと流水を徐々に馴染ませていきます。

うーん、やっぱりマスカラは半分くらい残ってますね。

 

花綸肌潤,かりんきりん,効果,口コミ,レビュー

お水とクレンジングを馴染ませる工程を繰り返してすすいでいくうちに、あらまビックリ。マスカラも落ちちゃった。

お肌との間に水やスクラブが入り込んでくれたのかな? しかもダブル洗顔不要。なんて楽チン♪

あ、でも今回のマスカラはほとんど塗りたてのような感じ(塗って30分後くらい)で落としやすかったっていうのもあると思います。

 

それでも比較的ナチュラルメイクなら花綸肌潤(かりんきりん)だけでも落とせそうですね! そうじゃなくてもアイシャドウやアイブロウなどのパウダー系なら落とせるかも。

ただマスカラやアイライナー、口紅などの元々落としにくいポイントメイクは別で落としておいたほうが良いと思います。無理やり落とそうとしてお肌をゴシゴシこすってしまうとシワなど肌トラブルの素になってしまうので。

メイクも商品や濃さなどで相性もあると思うので、クレンジングとしても使いたいと考えている方は 一度試してみてから判断するのが良いと思います。コツとしては、洗顔の時よりも量を多めに使うと落としやすいですよ^^

\洗うたび潤い、角質除去まで!/
詳しくはこちら

花綸肌潤を使ってみたという人の感想や口コミは!?

私の他にも花綸肌潤を実際に使用したことがあるという女性の口コミを見ていきましょう! どんな使用感や効果を実感しているのでしょうか?

 

プチプチのジェルで、なんだかゼリーみたいでした! すごく癖になりそうなテクスチャーです♪

保湿がしっかりできる洗顔料、という部分を期待して花綸肌潤を購入したのですがそれも期待どおり! 洗顔後すぐにスキンケアをしなくても、しっとり潤ったままなんです。

乾燥肌なので、洗顔したらすぐにスキンケアをしていたのですが、花綸肌潤ならその必要もなさそうです^^

乾燥肌というよりアトピー持ちで、なかなか自分の肌に合う洗顔を見つけられずにいました。ネットでいろいろ探していたところ、花綸肌潤に出会ったのです。

花綸肌潤は洗い上がりも乾燥しませんし、しっとり感をかなり長い時間キープできるので私のような肌質の方にもおすすめができます。保湿ができる洗顔料なんて、ありがたすぎますよね♪

あとニキビができやすい肌質だったのですが、それもめっきり少なくなりましたね。

アレルギー体質でしょっちゅうお肌が乾燥していたのですが、花綸肌潤を使い始めてから かなり肌質改善ができたと思います!

不要だったり余分なものはしっかり洗い流して、必要な皮脂はちゃんと残す。そしてうるおい成分をプラスしながら洗顔することで、お肌本来の美しさを取り戻せているような印象です!

洗い上がりがモチモチになるので、ぜひたくさんの女性に試してみてもらいたいですね。とくに洗顔後の乾燥に悩んでいる方にはおすすめしたいアイテムです♪

花綸肌潤(かりんきりん)の効果は!?どんな特徴がある?

花綸肌潤,かりんきりん,効果,口コミ,レビュー

さてここからは「花綸肌潤(かりんきりん)」について詳しくご紹介していきましょう。具体的にどんな効果やメリットがあるのか、分かりやすくまとめてみました^^

保湿剤で洗うという発想

洗顔後にツッパったり乾燥してしまうのは、お肌のうるおい成分が流れてしまうから。汚れと一緒にお肌に必要な成分までどんどん流してしまっているんです。

これを防ぐために、花綸肌潤は「保湿剤で洗顔をする」という発想を取り入れました。花綸肌潤には美容液のようにたっぷりと保湿成分が凝縮されていて、お肌にうるおいを与えながら洗顔ができるそうです。

 

花綸肌潤には様々な保湿成分が配合されていますが、もっとも特徴的な成分は「ハイドロジェル」というものです。ハイドロジェルは保湿力と静菌力を兼ね備えた成分となっています。

ハイドロジェルはお肌の上を滑ることで、毛穴に入り込んだ汚れや余分な皮脂をしっかりキャッチ。これに加えてハイドロジェルに内包されている保湿剤と水分をお肌へ与えていくというのが、花綸肌潤の洗顔のメカニズムです。

 

まさにお肌を洗浄しながら潤いを与えている・・・というような構図になっているんですね! 洗顔後にお肌がツッパリ感を感じないのも、このハイドロジェルのおかげなのです。

お肌が喜ぶ植物エキス

花綸肌潤にはハイドロジェル以外にも潤いに結びつく成分がたっぷり含まれています。なんと52種類もの植物エキスを配合しているので、贅沢な洗顔ができるんですね。

配合されている植物エキスの一部

  • オトギリソウエキス
  • クレマティス葉エキス
  • シソ葉エキス
  • カミツレ花エキス

植物エキスにはお肌を潤わせてくれる働きもありますが、エイジングケアのアシストをしてくれる効果も期待できるので、継続して使っていくと見た目年齢の改善にも繋がるかもしれません。

角質ケアもお任せの洗顔アイテム♪

洗顔の仕上げとして活躍してくれるのが、マンナンフィアのつぶつぶ。この成分はコンニャクイモの中に含まれている柔軟性のある球状の粒子のことを指しています。

お肌に負担をかけないようにしっかりと汚れを吸着してくれるので、お肌をすっきりキレイにすることができるのです。また、こわばった固い角質も剥がすことができるので、シミやくすみの改善にも繋がります。

花綸肌潤の役割まとめ

  • 洗顔
  • クレンジング
  • マッサージ
  • 老化角質ケア
  • 保湿トリートメント
  • 毛穴トリートメント
  • エイジングトリートメント
\洗うたび潤い、角質除去まで!/
詳しくはこちら

どうして洗顔後のお肌はツッパるの?

顔に付着している汚れや過剰な皮脂などを落とすためには、洗顔がマストになります。しかし洗顔後には肌が妙にツッパってしまって嫌だ、という方も少なくないでしょう。

そもそも肌が洗顔後にツッパってしまうのはどうしてなのか、そこから知っていきくのがベター。原因を把握してから対策を考えるとより効率のいいスキンケアができますよ。

肌のバリア機能が低下している

年齢を重ねるごとに、肌のバリア機能というのは低下していきます。毎日きちんとスキンケアをしていても、やはり肌の老化というものはなかなか止められないんですね。

バリア機能が下がっている肌に対して、洗浄力の高い洗顔などを使用してしまうとどんどん水分が奪われていってしまいます。こうなると乾燥を防げなくなってしまうのです。

 

洗浄力の高すぎないナチュラル志向の洗顔アイテムを使用することや、スキンケアにおいてバリア機能を高めることを重要視する必要が出てくるでしょう。

顔の皮脂を除去しすぎている

みなさんは肌に存在する皮脂についてどんなイメージを持っていますか?皮脂=悪、というように決めつけてしまっている方も少なくないんじゃないでしょうか。

確かに皮脂は過剰に存在していると毛穴につまってニキビを発生させたり、顔のテカリの原因になったり、メイク崩れを引き起こしたりします。ただ適切な量の皮脂は肌にプラスの効果をもたらします。

 

皮脂は肌が持っているうるおいを守るような「ヴェール」としての働きを担っているのです。つまり皮脂がまったく存在しない状態だと、肌の水分やうるおい成分はどんどん逃げていってしまうということ。

洗顔に力を入れすぎたり皮脂を過剰に取り除くような洗顔アイテムを使っていると、このようなうるおいの蒸発が起こり肌がツッパっていくのです。

「肌を洗浄できればなんでもいい」という気持ちで洗顔アイテムを選ぶのはナンセンス!しっかり配合成分や洗浄力の強さをチェックしなければいけません。

とくに乾燥肌ぎみの方や洗顔後に異常なツッパリ感を感じている方は、慎重に洗顔アイテムをチョイスする必要があるでしょう。

\洗うたび潤い、角質除去まで!/
詳しくはこちら