ルミナス・パズル

美容情報&コスメレビュー

初心者必見!ホットヨガをするときに適した服装は!?ウエアや下着などご紹介!

ホットヨガを始めるときや体験レッスンに参加するとき、服装に悩む方も多いのではないでしょうか。動きやすさはもちろん考慮しなければいけませんが、大量に汗をかくエクササイズのため「速乾性」という部分にも注目していきたいところです。

今回はそんなホットヨガをするときの服装について紹介していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

ホットヨガをするときはどんな服がいい?

ホットヨガのときにどんな服装をすればいいのか、これに明確な答えはありません。ヨガスタジオを覗いてみても、生徒のみなさんがしている服装はバラバラで統一感はさほどないと言っていいでしょう。

実際に管理人が通っているホットヨガスタジオLAVAでもいろんな格好の方がいらっしゃいます。ジャージにTシャツという方も普通にいるし、ヨガウエアを着ている方もいます。ちなみに管理人は【上・ユニクロのエアリズムブラタンクトップの上にTシャツ、下・エアリズムストレッチクロップドパンツ(7分丈)】という格好でレッスンを受けています。

基本的には「運動しやすい・動きやすい格好であればどんなものもOK」となっていますし。普通にスポーツするような服装、ジムに行く時のような格好で問題ありません。

 

ヨガを極めたい、長く続けたい・・・と思っているのであれば、もう少しこだわりを持ってもいいかもしれませんね。最近はヨガブームということもあって、ヨガウエアの専門店のようなお店もたくさんオープンしています。

なのでそういったお店を覗いてみて、自分のお気に入りのウエアなどを見つけるというのもおすすめです!

袖はない方が良い?

ヨガでは体を駆使して様々なポーズをとります。姿勢を数秒間キープするようなエクササイズが多いため、ヨガに長く通っている方は、タンクトップなどの肩出しウエアを着用していることが多いです。肩出しだと袖がジャマになることもありませんし、自分の肉体がどのようにシェイプされているか逐一確認もできるので便利です。

稀にですが、手首まであるようながっつり長袖のウエアを着用している方もいます。これでも特に問題はありません。ただホットヨガをする環境はとても暑いので、長袖だと暑苦しくなってしまうかもしれません。

パンツやレギンスは?

パンツに関しては7分丈~10分丈のものを履いている方が多いですね。ショートパンツの下にレギンスを履いている方もいますし、ジャージやスウェットの方もいます。

ピッチリとしたレギンスを履いている方・ゆるっとしたスェットを履いている方・・・本当にまちまちです。一度気になるウエアを着用してみて、自分が動きやすいと感じるもので大丈夫だと思います。

 

速乾性は必要?

ヨガ専門店で売っているようなヨガウエアは、普通のスポーツウエアよりも優れた速乾性を搭載していることが多いです。かなりの汗をかきますから、速乾性のあるウエアが人気となっています。

また吸水性のあるウエアも人気です。どんどん汗を吸収してくれれば、たくさん汗をかいてもヨガの邪魔にはなりませんよね。ただホットヨガのあとは大抵みなさんシャワーを浴びたり着替えたりして帰ります。

なのでそこまで速乾性にはこだわらない・・・という方も多いです。着替えて帰るからそこまで速乾性にはこだわっていない、というヨガファンの方も少なくないのです。

 

ただ速乾性のあるウエアのいいところは・・・洗濯の時にすぐ乾くという点でしょうか。ヨガのレッスンを週にたくさん入れている人にとっては、ウエアがなるべく早く乾く方がありがたいですよね。

「今日ヨガなのにウエアが乾いてない!!」なんてことになったらとっても悲惨・・・なので速乾性があるウエアを持っていると、すぐに乾かして使えるので便利ですね。

下着は?ブラトップがいい?

ホットヨガをするときに気をつけたいのが下着のセレクトです。もちろん初心者の方は、いつもどおりの普通の下着を着用していると思います。管理人も最初はそうでした。

もちろんそれでも構わないのですが、ヨガをしていくうちに、だんだんと下着のラインがくっきり出てしまっているのが気になってきた!という方も出てくるかもしれません。

 

ヨガ教室は生徒も女性が大半ですし(大半どころか「男性厳禁」のスタジオもたくさんある)、レッスン中は皆さんポーズに集中していて周りを気にしている方はほとんどいないので、そんなに気にすることはないと思うのですが、「どうしてもきになってしまう」という方はホットヨガ用の下着を購入して履いてレッスンするのがおすすめです。

ヨガ用のパンツの特徴は、ローライズでTバックぎみだというところ。そして上はブラジャーではなく、ブラトップのような動きやすいものが売られています。

さらに生地の性質としてはヨガウエアと同じように、速乾性にすぐれているものばかりです。肌にいちばん密着しているのは下着ですから、やはり速乾性に優れているに越したことはないでしょう。

 

普通ブラジャーだとヨガの動きをしているときにどうしも邪魔に感じることが多くなってきます。ワイヤーの締めつけが気になってホットヨガに集中できない・・・なんてことになったらもったいないですよね。

なのでホットヨガを継続するのであれば、ブラトップのような可動性のある下着を1着用意しておいても良いと思います。

 

またパンツも、腰周りを隠すようなスポーツ用のスカートのようなものが専門店で販売されています。これを履けばパンツのラインがくっきり見えてしまっている、という状況は避けられるでしょう。

こういったアイテムを利用して、快適なヨガライフを送ってくださいね!

ユニクロで買える!おすすめヨガウエアは?

ヨガウエアは専門店でも買えますが、ヨガ初心者の間では「ユニクロのスポーツウエアがヨガにぴったり」と言われています。

ユニクロは安いけどあんまり質がよくない・・・というイメージが一昔前まではあったと思いすが、最近はまったくそんなことはありません!

むしろ価格は少し高めに設定して、その分質を大幅に向上させているというのがここ数年のユニクロの傾向です。

 

ユニクロで販売されているアイテムでおすすめなのがエアリズムです。エアリズムは速乾性に優れた商品、CMでもお馴染みかと思います。

たくさん 汗をかいてもさらっとした着心地が続くので、ヨガをする人のウエアには最適と言えるのではないでしょうか。エアリズムはTシャツタイプにはじまり、ステテコやキャミソールなどたくさんのアイテムになっています。

 

とくにヨガで使用するのにいいのはタンクトップ。ブラトップ付きのタイプもありますし、動きやすさも兼ね備えているので、ヨガの邪魔になるようなことはありません!

そんなエアリズムのタンクトップは1枚990円という驚きの安さ! ブラトップ付きのブラタンクトップでも1990円です。もちろん普段も使えますし、何枚あってもいいと思いますので、お気に入りの色をチョイスしてぜひヨガに活用してみてくださいね^^

まとめ

基本的にはヨガレッスンのときに着るものは何でもOK!というのがほんとのところ。自分が動きやすければそれでいいのです。

締めつけのあるようなウエアは極力避けて、できれば速乾性のある生地のウエアを着るのがおすすめです。

 

ヨガウエアはオシャレなものがたくさん出ているので、慣れてきたらヨガ専門店や通販サイトをうまく利用して、いろいろなヨガウエアを選択肢に入れてみてください。レッスンにいる他の生徒さんの服装を参考にしてもいいと思いますよ^^