美肌パズル

美肌になる方法&コスメ効果口コミ情報

その肌荒れ、お薬が原因かもしれませんよ!

薬 肌荒れ

寒さも本格的になり、体調を崩す方も多くなってきました。

そうなると薬を飲むこともあると思いますが、お薬の間違った飲み方は肌荒れにつながるかもしれません。

 

スポンサーリンク

お薬で胃が荒れると、お肌も荒れてしまいます。

お薬は病気と戦い、症状を和らげてくれて病気で辛い時にはとても頼りになるものですが、お薬について回るのが副作用です。

眠くなったり喉が渇いたりするほか、体質によっては痒みを感じたり肌が荒れてしまう方もいらっしゃいます。

 

例えば空腹の時に飲む薬。食後に飲むべきお薬を空腹の時に飲んでしまうと刺激が強すぎて胃が荒れ、その延長でお肌まで荒れてしまいます。

決められた量よりも多く飲みすぎてもまた、同じことが言えます。

 

お薬を飲む時は飲み物にも気をつけましょう

そしてお薬を飲むための飲み物。以前テレビで実験していました。

詳しくは忘れてしまったのですが、何かの薬とジュースを混ぜるとものすごい泡立っていたのを覚えています。

それ以来、どんなに面倒でも何があってもお薬は必ずお水で飲むようになりました。

 

ちなみにカプセルタイプのお薬を飲む時にお水の量が少なすぎると、溶けてベトベトになったカプセルが食堂にくっついてしまって危険らしです。

お薬のタイミングと量、そして飲み方は必ず守りましょう。