美肌パズル

美容情報&コスメレビュー

全身脱毛にかかる期間や回数は!?レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の効果の違いを徹底検証!

ムダ毛の処理が毎日大変で、「いっそ全身脱毛をしてしまいたい~!」と思っている方は多いんじゃないでしょうか。今回はそんな全身脱毛に関することをトピックにしていきます!

全身脱毛といってやり方はいろいろ、あなたにいちばん合った方法で全身脱毛を進めていければいいですね。レーザー脱毛・フラッシュ脱毛について、詳しくご紹介していきましょう。

レーザー脱毛・フラッシュ脱毛、それぞれにメリットやデメリットがあるのでしっかりと把握しておきましょう!

 

全身脱毛をしたい!選択肢は・・・?

まずは全身脱毛をするツールの種類をご紹介しましょう。全身脱毛をするのであれば、以下のような方法を利用することができます。

全身脱毛の方法

  • 医療レーザー脱毛
  • フラッシュ脱毛(SSC方式・IPL方式)
  • 家庭用脱毛器

大きく分けるとこの3つに分類することができます。上の二つは施術の料金を支払ってプロにお願いするようなサービスで、家庭用脱毛器は機器を購入して自分で全身脱毛を進めることになります。

後ほど後述しますが、家庭用脱毛器にはレーザーを用いるものと光(フラッシュ)を用いるものの両方があります。特徴も違うので、家庭用脱毛器を使いたいと思っている方は両者の違いをしっかり頭に入れていきましょうね!

医療レーザーのメリット・デメリット

まずは医療レーザー脱毛におけるメリット・デメリットを見ていきましょう。効果が高いとされるレーザー脱毛ですが、注意点もあります。

脱毛効果はお墨付き!

医療レーザー脱毛は出力が高いので、1回の施術でもかなりの脱毛効果を実感することができます。全身脱毛をレーザー脱毛で行えば、早くて半年程度で永久脱毛できるということも言われているようですね。

レーザー脱毛の施術は1~2ヶ月に1回行われるのが一般的ですが、初回の施術で「ムダ毛が薄くなった!」「施術後の自己処理がラクになった!」という声も多いんです。

 

出力が高い分、即効性にも期待ができるのがレーザー脱毛のメリットと言えるでしょう。「すぐに全身脱毛をしたいよ~」と思っている方には大変おすすめな方法、それがレーザー脱毛なのです。

 

またレーザー脱毛は必ず医療資格を持ったドクターや看護師さんの元で行われます。なので万が一お肌にトラブルが発生した場合は、その都度しっかりと対処してくれます。

フラッシュ脱毛を行っているサロンやエステは施術中にお肌に異変が起こっても、「病院へ行って処置を受けてください」と言われるだけ。アフターフォローもしてはもらえません。

脱毛する上でお肌のトラブルが起きるのが怖いな~と思っている方は、クリニック・病院で行われている医療レーザー脱毛を選ぶのがベストではないでしょうか!

デメリットは?

医療レーザー脱毛の最大のデメリットは、レーザーの照射によって大きな痛みを感じることがあるということです。出力が高い分、痛みも感じやすいといいます。

中には耐えられないほどの痛みを感じる女性もいて・・・せっかく複数回の契約をしたのに途中で辞めざるを得なくなるというケースも少なくありません。

 

レーザー脱毛をする前に、できればトライアルのレーザー照射を行ってみるべきです。格安でトライアルをしてくれるクリニックや無料カウンセリング時にお試しのレーザーをしてくれるところもあります。

痛みに関して懸念がある方は、まずは自分がレーザーの刺激に耐えられるかどうかをしっかり確認してくださいね。

 

特にワキやVIOの脱毛をする方は、大きな痛みを感じる可能性が高いです。ムダ毛が濃くて量が多いほど、レーザー脱毛では痛みを感じやすいとされています!

フラッシュ脱毛のメリット・デメリット

お次はフラッシュ脱毛のメリット・デメリットをご紹介します。レーザー脱毛よりも出力が穏やかなフラッシュ脱毛にはどのようなメリットやデメリットがあるのでしょうか?

価格がリーズナブルで選択肢が広い

フラッシュ脱毛はレーザー脱毛に比べて、施術にかかる費用が安いのが魅力です。リーズナブルな料金で全身脱毛を受けられるので、学生さんでもお小遣いや貯金の範囲で脱毛を進められます。

メジャーな脱毛サロンの全身脱毛費用は以下のようになっています。一括支払いのところもあれば、月額料金のところもあるので自分に合ったコースが選べますね。

通常
キレイモ

  • 月額制・・・9,500円
  • 6回コース・・・114,587円
  • 10回コース・・・186,200円

キレイモの全身脱毛についてはこちら

ミュゼプラチナム

  • 6回コース・・・252,000円
  • 12回コース・・・458,634円

ミュゼプラチナムの全身脱毛についてはこちら

脱毛サロンは全国展開している会社がたくさんあって、選択肢が多いというのも魅力です。通ってみて「あんまりだな~」と思ったら、違うサロンに変えるというのもアリ。

自分にいちばん合う脱毛サロンを見つけて、全身脱毛を快適に進められるといいですね!

とにかく時間がかかるのがデメリット

残念ながらフラッシュ脱毛はそこまで大きな脱毛効果がないんです。施術の回数を重ねていって、少しずつムダ毛を薄くしていくのがフラッシュ脱毛のメカニズム。

なので全身脱毛を完璧に終わらせるには長い方で2~3年かかってしまいます。1年そこらで脱毛しきるというのはほぼ不可能といっていいでしょう。

 

のんびり脱毛したい方はサロンでもいいと思いますが、できるだけ早く脱毛しきりたいという方にはあまりおすすめできないのがフラッシュ脱毛なのです。

脱毛完了までにかかる回数は?

脱毛が終了するまでにかかる回数や期間は、人によって異なります。やはりムダ毛の濃さや量にも違いがありますから、なかなか「○回で終わる!」と明言できない部分もあるのです。

あくまで目安ですが、普通のムダ毛の量・濃さの方はこれくらいで脱毛が終わるよ~というものを以下にまとめてみました。

 

  • レーザー脱毛・・・6~9回/半年~1年ちょっとで永久脱毛完了
  • フラッシュ脱毛・・・10~20回/1年半~2年程度で脱毛が終わる

 

家庭用脱毛機器のおすすめは「ケノン」!

前述しましたが、家庭用脱毛機器でも全身脱毛を進めることができます。光を使うタイプ、レーザーを使うタイプのどちらもリリースされていますがいちばんオススメなのはフラッシュ脱毛機器の「ケノン」です!

ケノンは専用カートリッジをつけて、機器のアプリケーターから光を照射させていきます。出力も自分で調整できるので、痛みを感じにくいというのも魅力ですね。

 

価格は7万円前後してしまうので決して安くはないですが、サロンやクリニックへわざわざ通わなくても全身脱毛を進められるのはやはりメリットかと思います!

ケノンを使うメリット

  • 自宅で自分のペースで脱毛できるので忙しても大丈夫
  • 大きな機器ではないので場所を取らない・邪魔にならない
  • カートリッジを交換すれば半永久的に仕様できる
  • 出力を自分で調整できる
  • VIOなどの他人に見られたくない場所を自分で脱毛処理できる
  • 一度脱毛が終わればムダ毛は生えてくることはほぼない

いろんな種類の家庭用脱毛機器が販売されていますが、口コミを見ているとやはり「ケノンが性能もコスパも最強!」と言われているようです。

VIOやデリケートゾーンに脱毛器は使える?ケノンとトリアの比較をしてみよう!