美肌パズル

美容情報&コスメレビュー

VIOを医療レーザー脱毛しよう!効果はどれくらい出る?

デリケートゾーンを脱毛したいと思っている女性は多いでしょう、VIOのムダ毛をきれいにすることによって自己処理の面倒がいらなくなると思うと今すぐにでも脱毛したいですよね。

さて今回はそんなVIOを医療レーザー脱毛できれいにする方法をご紹介します! 湘南美容外科クリニックでできるVIOの医療レーザー脱毛についても、詳しく見ていきましょう。

 

VIOの医療レーザー脱毛ならココ!

まずは医療レーザー脱毛ができるクリニックである、湘南美容外科をご紹介します。患者数も多く、全国展開しているクリニックなので施術が受けやすいというのが特徴です。

湘南美容外科でVIOをするメリットや魅力はどのあたりにあるのでしょうか?医療レーザー脱毛に興味がある方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

湘南美容外科クリニックの特徴

まずは湘南美容外科ならではのレーザー脱毛の特徴を見ていきましょう。レーザー脱毛は出力が強いので、1回の施術で大きな脱毛効果を得ることでできるといいます。

脱毛サロンでできるフラッシュ脱毛も利用者が多いですが、フラッシュ脱毛は出力が比較的穏やかで完全に脱毛しきるまでにはなかなか時間がかかってしまうという短所があります。

 

すぐに脱毛したい!できるだけ早く脱毛効果を感じたい!という方は、医療レーザー脱毛でムダ毛を処理していくのが断然おすすめとなっているんです。

レーザー脱毛では毛乳頭という毛を生み出している組織を破壊するようなアプローチができます。なので徐々にムダ毛を薄くしていって、最終的には永久脱毛をすることが可能になります。

エステで行われているフラッシュ脱毛はこの毛乳頭への働きかけはできないので、薄くしていったムダ毛がまた太くなったり濃くなったりすることもあるようです。

完全脱毛・永久脱毛をしたいのであれば、レーザー脱毛を受けるに越したことはないでしょう。湘南美容外科ならリーズナブルな価格で、永久脱毛処理をすることができます。

医療用レーザー脱毛アレキサンドライト

湘南美容外科では医療用レーザー脱毛アレキサンドライトという機器を使って、ムダ毛をきれいにしていくことができます。医療用レーザー脱毛アレキサンドライトはとても効率のいい脱毛施術ができるマシーンです。

従来の脱毛マシーンよりもレーザーを照射するスポットの範囲も広くなっていますし、乱反射によるロスというものも少なくなっています。レーザーの照射漏れを限りなく少なくして、ムダのない脱毛ができるようになりました。

 

またレーザー脱毛においては照射時の痛みの心配をされている方も少なくないでしょう。確かにレーザーによる脱毛は出力が大きいために、脱毛するときに痛みを感じやすいと言われてきました。

ただ医療用レーザー脱毛アレキサンドライトは今までのレーザー脱毛に比べて痛みを感じることも少なくなったようですから、痛みに対して懸念を抱いていた女性でも安心して施術を進められるでしょう。

 

高い脱毛効果を得ながら、皮膚への負担をできるだけなくすように作られたマシーン・・・

それが湘南美容外科で使われている医療用レーザー脱毛アレキサンドライトなのです。

湘南美容外科のVIO脱毛するはどれほどの効果がある!?

それでは湘南美容外科で受けられるVIO脱毛の効果についても言及していきましょう。どんなコースを選べばいいのか、そして何回くらい施術を受ければきれいになるのか・・・

そのあたりをしっかり調査してみました! VIOをレーザー脱毛したいという方の参考になればと思います。

ハイジーナ脱毛コース

湘南美容外科にはVIOラインだけを徹底的にきれいにできるコース、ハイジーナ脱毛プランが用意されています。デリケートゾーンだけを脱毛したいという方は、こちらのコースを選ぶといいでしょう。

コースは以下のようになっています!

ハイジニーナ脱毛プラン

  • 1回・・・14,580円
  • 3回・・・38,880円
  • 6回・・・60,750円
  • 9回・・・82,620円
1回およそ1万円の施術料金になるレーザー脱毛。やはりフラッシュ脱毛よりもいいお値段してしまいますね。

 

何回のコースを選べばいいか・・・というのはVIOのムダ毛の濃さや量によって変わります。ムダ毛が濃くて量が多いということであれば、できるだけ回数が多いコースを選択した方がいいでしょう。

もしも複数回コースを選択して脱毛しきれなかった場合は、単発の施術を受けてカバーすることになります。

何回目の施術で効果が時間できる?

レーザー脱毛は1回でも大きな効果を出すことができる脱毛施術です。初回のレーザー照射のあとに、VIOのムダ毛や薄くなった!自己処理が楽になった!という感想を持たれる女性も多いとのこと。

完全に脱毛しきるまでに要する施術回数は個人差がありますが、形を整えたいだけだったり自己処理を楽にしたいだけという方はVIO3回コースで十分かと思います。

 

デリケートゾーン周りに生えているムダ毛をツルツルにしたいのであれば6回以上のコースを選択してください。ムダ毛が濃い・量が多い方は9回コースにしておのが無難かもしれませんね。

VIOのレーザー脱毛はかなり痛い・・・

脱毛時に感じる痛みというのは個人差が大きく、一概に言えない部分がありますが・・・VIOをレーザー脱毛するときにはかなりの痛みを感じるという方が多いのが事実としてあります。

レーザー脱毛はただでさえ痛みを感じやす施術ですし、VIOは体の他の部位に比べて激痛を伴いやすいパーツとも言われているのです。

 

「VIOのレーザー脱毛ではなんとか耐えられるような痛みを感じた」という方も口コミサイトにいらっしゃいました。なので痛みに敏感な方や痛みに弱い方は、レーザー脱毛を避ける選択もアリです。

レーザー脱毛に比べてサロンで行われているフラッシュ脱毛ならば、そこまで大きな痛みを感じないとされています。多少の刺激は感じるにしても、耐えられないほどの痛みというのはほぼないはずです。

 

レーザー脱毛をVIOにする勇気がないという方は、フラッシュ脱毛で地道にデリケートゾーンのムダ毛をきれいにしていく方がいいかもしれませんね。

ニードル脱毛ってなに?

最近はレーザー脱毛やフラッシュ脱毛が主流になってきたのでほとんど見られなくなりましたが、ニードル脱毛というものも少し前まで選択肢として存在していました。

このニードル脱毛というものにも少しだけ触れてみましょう。

ニードル脱毛のメカニズム

針をムダ毛が生えている毛穴に直接刺して、電流を流して焼き切るというのがニードル脱毛のメカニズムです。肌に電流が流れるわけですから、かなりの激痛を伴う施術として有名でした。

一昔前まではニードル脱毛でVIOラインをきれいにするのが一般的だったようです。ニードル脱毛は毛穴一つ一つに対して施術をしなくてはいけないので、時間がかなりかかってしまうというのもデメリットです。

 

施術料金も時間単位で1分700円という高額なもの・・・。痛いし時間がかかるし施術料金も高いし、ということで今現在あえてニードル脱毛を選択する方はいないといっていいでしょう。

ニードル脱毛が必要な場面とは?

色素沈着している部位の脱毛や、ほくろが生えている部分の脱毛に関してだけはニードル脱毛にメリットがあると言えます。なぜならこういった部位の脱毛は、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛が適応できないからです。

このようにピンポイントな脱毛の需要を満たすために、ニードル脱毛は細々と存在し続けているのです。一般的なVIOの脱毛であれば、レーザーかフラッシュで十分! 正直なところ、ニードル脱毛はノーメリットです。

ニードル脱毛が適しているケース

  • 過度に色素沈着している箇所の脱毛
  • ほくろがある部分の脱毛
  • 乳首周辺の脱毛