美肌パズル

美肌になる方法&コスメ効果口コミ情報

VIOの脱毛はみんなどうしてる!?手入れ方法のまとめ

VIOは体のパーツの中でも脱毛処理をするのがなかなか難しい部分でもあります。ただムダ毛ボーボーにしていると水着が着れませんし、蒸れて悪臭や雑菌繁殖の原因に繋がってしまいます。

できるだけお肌を傷つけることなく脱毛するには一体どうしたらいいのでしょうか? 今回はVIOのムダ毛のお手入れの仕方についてまとめました。

 

なるべくお肌に負担をかけずに脱毛するには

ムダ毛の処理は面倒くさいことに加えて、やり方を間違ってしまうと素肌を傷つけてしまうという一面があります。できるだけお肌に負担をかけないようにするにはどうしたらいいのでしょうか?

カミソリは肌への負担が大きい

最もメジャーで一般的なムダ毛の処理方法は、カミソリで剃ることかと思います。カミソリなら安く購入できますし、ドラッグストアやコンビニエンスストアで簡単に購入できますよね。

ただカミソリでムダ毛を剃ることは、肌を傷つけることの要因になってしまいます。カミソリは肌に直接刃を当てて滑らせることでムダ毛の処理をしていくというアイテム・・・

 

見た目には傷ついていないように見えても、実際は肌に細かい傷がついていたり肌細胞を劣化させているのです! このようなムダ毛処理の仕方を長年続けていると、肌の衰えへと導いてしまいます。

カミソリは手軽な脱毛アイテムですが、お肌のことを考えるとあまりおすすめできるアイテムとは言えないというのが実際のところです。

毛抜きでたるみやシワが増える!?

カミソリがお肌への負担を増やしてしまうというのは分かっていただけたでしょう。さてそれではカミソリと同じくらい一般的なムダ毛処理アイテムである毛抜きはどうでしょうか?

毛抜きはカミソリほど広範囲のムダ毛処理には向いていませんが、眉毛や指毛やVラインなどのピンポイントな場所を処理するのにはよく使われています。

 

一見お肌には負担をかけずにムダ毛処理ができてそうに思えますが・・・実際のところそうではないんです。毛抜きでムダ毛を引っ張ったときに、いっしょに肌まで引っ張られてその結果肌のたるみが起こったりシワが増えたりするようです。

毛抜きを日常的に使用していると、肌が無理やり引っ張られる機会が増えてそのままたるみ・シワも増殖していきます。老け顔や肌の老化を招いてしまいますので、毛抜きでの処理もあまりおすすめできるものではありません。

カミソリと毛抜きがおすすめできない理由

  • カミソリは肌を傷つける可能性がある
  • 毎日のように負担をかけるとお肌が劣化・・・
  • 毛抜きの使用もたるみなどを引き起こす
とくに顔の皮膚は他の体のパーツに比べて薄いので、毛抜きを使うとより多大なダメージを被ってしまうことになるでしょう。眉毛など毛抜きで抜いて処理している、という方・・・十分注意してくださいね。

お肌の負担を考えたら永久脱毛がおすすめ?

残念ながらムダ毛というのは自己処理を何回やっても時間がたてばまた生えてきてしまいます。どれだけキレイに徹底的に処理しても、また生えてきて・・・イタチごっこになってしまうことは否めません。

ムダ毛処理のたびにお肌を痛めていては、やはりどんどん肌トラブルやお肌のエイジングを促進してしまうでしょう。なので時間的・経済的に余裕がある方はぜひレーザー脱毛やフラッシュ脱毛を検討してみてください。

 

一度処理してしまえばもうムダ毛が生えてこないレーザー脱毛やフラッシュ脱毛は、お肌への負担を最小限にしてムダ毛を一掃することができます。

次章からはレーザー脱毛やフラッシュ脱毛のメリット・デメリット、そして永久脱毛ではありませんがお肌への負担が少ないブラジリアンワックスのことについて触れていきましょう。

永久脱毛ができる!医療レーザー脱毛

まずは医療レーザー脱毛について詳しく見ていきましょう。医療レーザー脱毛はクリニックや病院で行われている脱毛方法で、より確実性の高いムダ毛処理をすることができるといいます。

メリット

レーザー脱毛のメリットはなんと言っても脱毛効果がバツグンに高いところです。レーザーは圧倒的な出力を持っているので、単発の施術でもムダ毛を薄くしたり量を少なくしたりすることができるのです。

とくにVIOラインのムダ毛は他の体のパーツに比べて濃いことが多いので、レーザーの高い出力でしっかり処理してあげることがおすすめとなっています。

 

レーザー脱毛は施術の料金が高い、というイメージがあると思いますが・・・最近のレーザー脱毛はそこまで高嶺の花ではありません。脱毛サロンで行われているフラッシュ脱毛とそこまで料金的な差がないところまできています。

あまりお金がない方や学生の方でも、気軽にレーザー脱毛の施術を受けられる機会も増えてきました!今までレーザー脱毛に対してためらいがあった方も、ぜひこれを機会に挑戦してみましょう。

 

レーザー脱毛は出力が高いので、他の脱毛方法よりも短期間で脱毛を終了することができます。早い方は半年程度でムダ毛がなくなるとも言われています!

デメリット

レーザー脱毛のデメリットは痛みを感じることがある、という点です。正直なところ脱毛時に感じる痛みにはかなり個人差があるので、一概には言えませんが・・・・大きな痛みを感じる方もいらっしゃいます。

デリケートゾーン周辺は粘膜が近いことやムダ毛が濃いこともあって、とくに痛みを感じやすい場所だと言われています。なのでVIOラインのレーザー脱毛を始めてみたものの、その痛みに耐えられなくて施術を途中で辞めざるを得なかった方もいるのです。

 

痛みに弱い方や痛みに敏感な方は、もしかしたらレーザー脱毛に耐えられないかもしれません。そんな方はフラッシュ脱毛など、別の方法でVIOをきれいにしていく方が無難でしょう。

いざレーザー脱毛の複数回契約をしてから痛みに気づくなんてことがあったら、いろいろもったいないですよね。レーザー脱毛は効果が高く魅力的ですが、痛みというリスクも念頭に置いてチャレンジしなくてはいけません。

痛みの程度が気になる方は、トライアルなどのお試し価格で体験してみると良いと思います。

VIOを医療レーザー脱毛しよう!効果はどれくらい出る?

脱毛サロンやエステでのフラッシュ脱毛

光をお肌に照射することによって脱毛効果を促すのが、脱毛サロンで行われているフラッシュ脱毛です。フラッシュ脱毛のメリット・デメリットにも触れていきましょう。

メリット

フラッシュ脱毛は出力が穏やかなため、レーザー脱毛のように大きな痛みを感じることは少ないようです。「輪ゴムで軽くパチンと弾く程度」の刺激を感じる、と言われています。

中には多少痛みを感じてしまう方もいるかもしれませんが、我慢できずに施術を断念するほどではないでしょう。そのあたりは安心して施術に臨んでくださいね!

 

脱毛サロンは全国展開している会社が多いので、どこに住んでいてもフラッシュ脱毛を受けられるということもメリットです。どのサロンも駅チカなので、会社帰り・学校帰りにも利用することができますよ。

デメリット

VIOラインをフラッシュ脱毛する上でのデメリット、それは完全に脱毛しきるまでに時間がかかってしまうということです。もともとムダ毛が薄い方だったらそこまで時間は要しませんが、濃い方は2~3年ほどかかってしまうこともあるのが懸念事項。

月に1回程度しか施術を受けられないのでしょうがないという部分もありますが、VIOを徹底的にキレイにしようと思ったらかなりの年数を要してしまいます。

 

パパッと短い期間でVIOを脱毛したいのであれば、やはりレーザー脱毛をするに越したことはありません。のんびりマイペースに脱毛しよう、という方はフラッシュ脱毛でもいいと思います。

VIOの脱毛におすすめのサロンは!?口コミやランキングをご紹介

家庭用脱毛機器・ケノンもご紹介

わざわざクリニックやサロンへ行って脱毛するのは面倒くさいな・・・という方もいるでしょう。そんな方は家庭用の脱毛機器を使って、自分の都合のいいときに脱毛処理をするという方法もあります。

家庭用脱毛機器でいちばん人気があるのは「ケノン」というフラッシュ脱毛のマシーンです。専用のカートリッジを装着することで、アプリケーションから光が照射されてサロンと同じような脱毛効果を出すことができまます。

 

出力も自分で調整できるので、痛みを感じたら弱い出力、高い効果を出したいときは高い出力・・・といったようにいろいろな使い方ができるのも魅力です!

1台で70,000円ほどするので決して安い買い物ではありませんが、1度購入してしまえば半永久的にセルフで脱毛処理することができます。家族や友人とシェアして使っている方も少なくないようです。

 

特にVIOはクリニックやサロンで他人に処理してもらうのは恥ずかしいと思っている方も多いでしょう。自宅でセルフフラッシュ脱毛ができるケノンならば、そんな恥ずかしさを感じることなく高い脱毛効果を得ることができますよ!

ケノンの魅力まとめ

  • 自分の都合のいいときに脱毛ができる
  • 出力も調整できる
  • 1台を家族や友人とシェアできる
  • VIOなどの恥ずかしい部位を人に見せないできれいにできる
  • フラッシュ脱毛だが脱毛効果は高い

VIOやデリケートゾーンに脱毛器は使える?ケノンとトリアの比較をしてみよう!

ブラジリアンワックスは肌に優しい脱毛方法

レーザー脱毛やフラッシュ脱毛はムダ毛を生えなくするような処理ですが、ブラジリアンワックスを使った脱毛方法はカミソリや毛抜きと同じように永続的な脱毛処理ではありません

オーガニック成分を配合したハチミツワックスをムダ毛部分に塗布して、専用のペーパーを上から被せてそれを一気に剥がします。そうするとワックスにムダ毛が絡みついて、ムダ毛が剥がれるというメカニズムになっています。

 

ワックスの成分が体にいいものばかりなので、カミソリや毛抜きによる脱毛処理よりもお肌にかかる負担は少ないと言われています。一度に脱毛できる範囲も広いので、効率的に脱毛を進めることができるでしょう。

初めての方は使い方に少し戸惑うところもあると思いますが、慣れればどうってことありません。VIOの脱毛にブラジリアンワックスを使う方も、ここ数年で増えてきているようです。

VIOをブラジリアンワックスで脱毛!効果や痛みはどれくらい?

みんなどんなVIOの形にしているの!?

VIO脱毛の形というのはコレ!と決まっているわけではありません。まったくの無毛状態・・・ツルツルにしたければ、ムダ毛が生えてこなくなるまで徹底的にムダ毛処理を続けましょう。

Vラインに関しては無毛状態よりもある程度ムダ毛を残すような人が多いようです。一般的にはVラインはタマゴ型や逆三角形型に毛を残すことが多いそうです。

 

長方形やハート型にする女性もいますし、自分の好みに合わせたVラインの形に仕上げてみてくださいね!