美肌パズル

美肌になる方法&コスメ効果口コミ情報

スマホのブルーライトでシミができるって本当!?お肌に与える影響や専用の日焼け止めは?

ブルーライト,シミ,肌,影響,対策,日焼け止め

スマホやパソコンから出ているブルーライト。見続けると目に良くないというのはとても有名な話ですよね。しかし最近になって実は肌にも良くないということが分かってきました。

ブルーライトは一体お肌にどのような悪影響を及ぼしているのか。その対策方法などもご紹介します!

 

スポンサーリンク

ブルーライトがお肌にもたらす悪影響は?

ブルーライトと言えばスマホやパソコンから出ているというイメージが強いかと思いますがそれだけではありません。毎日見ているテレビや省エネとして大活躍のLED照明からもブルーライトは多く出ているのです。

さらには「太陽光」からも微量ではありますがブルーライトが放出されています。注意すべきは紫外線だけじゃなかったんですね。

 

ブルーライトは第3の紫外線と呼ばれるほど紫外線に近い波長領域の可視光線(青や紫)です。ですから紫外線同様、浴びすぎてしまうとメラニン等の色素生成が過剰に行われてしまい、肌細胞が変色してしまうようです。

しかもブルーライトは1時間で色素沈着を起こし、シミやくすみの原因となってしまう恐れがあるというのです。

 

お肌だけじゃない!ブルーライトは体にも影響を与える!

ブルーライトは目やお肌の他にもさまざまな影響を与えていることが分かってきています。

ブルーライトには太陽光のような役割があるようで、その影響で体内時計が狂ってしまうことがあるそうです。体内時計が狂ってしまうことで、インスリンの働きが低下して糖尿病のリスクが高くなることもあります。

 

また睡眠の質を下げたり、血圧のリズムも狂わせてしまうことがあり、そのような影響によってメタボリックシンドロームになりやすいことがわかってきているそうです。

肥満になると様々な病気へのリスクも高くなるので、これは特に注意しておきたいですね。

 

ですが日常の中でブルーライトは避けて通れません。しかし過度に浴びることのないように対策することはできますよね。

元よりスマホやテレビの見過ぎは眼精疲労の原因となるため良くないと言われていますし、そういったものは適度に使用しないようことを心がけましょう。

 

そして太陽光やLEDからのブルーライトが気になる方は、ブルーライト対応の日焼け止めの使用をおすすめします。紫外線もそうですが、過度に浴びなければ良いのです。

あまり神経質になりすぎないように、できることから始めてみましょう。

 

ブルーライトに対応した日焼け止め

ブルーライトがお肌に与える影響を防ぐために、それに対応した日焼け止めが発売されて話題になっています。

ブルーライトをカットするための専用フィルターを開発して配合しているようですが、ブルーライトの影響が最もある「色素沈着」に対してシミやくすみに発展しないよう、またくすんでしまった肌を白くなるようにと美肌・美白効果のある成分を配合しているようです。

このように特殊なものを使用していかなければブルーライトによる肌ダメージは防ぐことができないみたいですね。

 

ブルーライトもカット!進化した日焼け止め

ブルーライト,肌,影響,対策,シミ,日焼け止め

日焼け止めで重視するポイントと言えば、紫外線カット効果ですよね。確かに紫外線を浴びることは肌にとても悪影響なのは間違いありません。

しかし上にも書いたように、最近ではスマホやパソコン・テレビ等から出ている『ブルーライト』が肌に良くないということが解ってきました。そんなブルーライトのダメージからお肌を守ってくれる日焼け止めが発売されました!

 

【ディオール(Dior)】プレステージ ホワイト コレクション ル プロテクター UV

ディオール(Dior) プレステージ ホワイト コレクション ル プロテクター UV

SPF50+ PA++++
【定価】 13500円

ディオール初のプレミアムUVプロテクション。肌を明るくするブライトニング効果と老化防止効果のあるエイジングケアを兼ね備えた日焼け止めです。

プレステージ ホワイト コレクション ル プロテクターは紫外線・気候・大気汚染からの影響だけでなく、人口光が及ぼす影響からも肌を保護してくれるようです。

クリーミーでとても軽いテクスチャーなので、外出時ではなく屋内にあるあらゆるブルーライトから守るために使うとなっても、使いやすい商品かと思います。

最安値はAmazonですが、さすがディール。どこのショップも品薄状態です。

【Amazon】プレステージ ホワイト コレクション ル プロテクター UV
【楽天市場】プレステージ ホワイト コレクション ル プロテクター UV

 

【ランコム】UV エクスペール XL CCC

ランコム UV エクスペール XL CCC

SPF50 PA++++
【定価】 5800円

SPF50・PA++++と、優秀な性能でありUVA・UVBともにとても効果が高い日焼け止めです。さらに、ブルーライトから肌を守るCCCテクノロジーという新開発フィルターを加えられているため、自然光・人口光ともにしっかりと遮ってくれます。

色がついているタイプの日焼け止めのようで、日本では3色発売されています。最も色味の明るい『01』も楽天やAmazonなどの大手通販ショップでは取り扱いがあります。

肌の色やメイクの雰囲気に合わせて化粧下地として使用できますね。肌を色素沈着から守り、シミ・くすみを目立たなくするカバー力が魅力です。

最安値はAmazonですが、どこのショップも品薄状態です。

【Amazon】ランコム UV エクスペール XL CCC 一覧
【楽天市場】ランコム UV エクスペール XL CCC 一覧

 

【資生堂】ベネフィーク ディープブロックエッセンス

資生堂 ベネフィーク ディープブロックエッセンス(UV&IR)

SPF50 PA++++
【定価】 3500円

こちらもUVA・UVB・透過型紫外線までしっかりブロックしてくれる優秀な日焼け止めです。太陽光から出ている赤外線・ブルーライトなどもカットしてくれる効果があります。

肌にうるおいを与えてくれるみずみずしい感触で美容液として売り出しているようですが、化粧下地としても使用でき、ファンデーションのつきも良くしてくれるようです。

さらさらとしたテクスチャーで、ムスクのような少し甘い香りがあります。

【Amazon】資生堂 ベネフィーク ディープブロックエッセンス(UV&IR)
【楽天市場】資生堂 ベネフィーク ディープブロックエッセンス(UV&IR)

 

ブルーライトを防いでくれる日焼け止めは紫外線のブロック力も高い

3つの商品を調べてわかったことは、赤外線やブルーライトをブロックする効果よりも、とにかく日焼け止めとしてあらゆる波長の光をブロックする効果がものすごく強いということでした。

それにプラスして、ブルーライトを遮るための様々な成分を配合しているようです。

そして、ブルーライトはスマホやパソコンなどの機器からだけなく、太陽光にも含まれていることがわかりました。ですので、太陽光をしっかりとブロックすることがまずは1番の対策かと思います。

 

今回ご紹介した3つの商品はどれも2016年に発売されたばかりの新商品です。

口コミ評価も高いですし、今年こそはしっかりブロックしたいと考えている方にはとてもおすすめだと思います。